ANN

群馬 住宅火災で1人死亡 90歳の母親と連絡取れず(19/11/20)

群馬県の住宅で火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。この家に住む90歳の女性と連絡が取れていないということです。

 19日午後9時すぎ、群馬県太田市の木造2階建ての住宅で「1階の母の部屋から煙が出ている」とこの家に住む今泉勝彦さん(71)の妻から119番通報がありました。消防が駆け付けて火は約2時間後に消し止められましたが、1階の1部屋約10平方メートルが全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。警察によりますと、焼けた部屋には今泉さんの90歳の母親が住んでいたということです。現在、母親と連絡が取れないことから、警察は遺体がこの母親である可能性が高いとみて身元の確認を急ぐとともに詳しい出火の原因を調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中